「ヴェノム」のどこが可愛いのか?

休日のひととき、勝手に手が冷蔵庫を開けビールを取り出し、勝手に手がプルトップを開け、勝手に手がビールを口に持っていき、勝手に口がビールを飲んだ。まだ午後の2時である。それからはビールのつまみに本を読もうと思ったけど、読む気力がない。仕方がないからアマゾンプライムにて「ヴェノム」とかいう映画をレンタルした。399円、新作なので結構高い。

ヴェノム ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ヴェノム ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

 

 こういう怪物モドキの映画はあまり見ない。ただなんかのニュースで女子たちが「ヴェノムかわいい」などと言っていたので、こんな牙のはえた気色の悪いやつのどこが可愛いのか?と思ったことが記憶にあった。普段はこんな映画は見ないのだけれども、好奇心と酔いも手伝ってレンタルしてしまう。

映画『ヴェノム』可愛い旋風!?女性ファンから「飼いたい♡」の声も!TVスポット<カワイイ編>公開!! | Amecom! ONLINE

結論から言うと、やはり私には面白くなかった。ストーリはありきたりで、宇宙から採取した宇宙生物を利用しようと人体実験を繰り返す悪い大富豪がいて、その悪事を暴こうとしたジャーナリストが、なぜだか宇宙生物に寄生され力を手に入れる。そしてお決まりのパターンで、手に入れた力で悪を倒す、というような流れだ。

戦闘シーンなどのCGはたしかに圧巻かもしれないが、こういうCGは見飽きた。また、出ている俳優が誰一人知らないし、おまけに美女が一人も出ないという、中年おっさんをがっかりさせる配役ぶりだ。

まあ、身も蓋もないけれど、一番のツッコミどころは、なぜ人間と関わりのないはずの宇宙生物が人間に寄生できるようになるのか不思議でしょうがなかった。寄生したとたんすぐに人間の言葉を話せるなどお話にならない設定だ。

そして、ヴェノムの

どこが可愛いんですか!?

人の頭をパクパク食べるし、顔は気持ち悪いし、声はだみ声だし、どこに可愛い要素があるのか全くわからなかった。

ということで貴重な399円と時間を無駄にした休日のひとときでした。